So-net無料ブログ作成

H課長、中山峠再び [ちょいコギ]

8/25(日)に職場自転車部のH課長と再び中山峠へ向かいました。
この日はマウンテンサイクリングin乗鞍の日、Nさんは乗鞍遠征中です。
いつも通りに9:30に厚木神社で待ち合わせでしたが…。
DSC05771.JPG
お、スプロケがレーコン製の富士ブルーに換わってますねえ。
なんだかボテっとしてますが(微笑)ロー側のギアの歯数の差が1つずつとなっているので、お椀みたいなスプロケになってます。
坂道で回している時に、歯数1つずつ変わると脚には楽らしいですナ。
私もロークロスギアには興味はありますが…シマノ純正より変速性能はわずかに落ちるので、細かい音鳴りとかが気になる私には気が散ってダメです(笑)
昨日の別イベントの話で盛り上がって…厚木神社を発ったのは10:00くらいだったか(笑)
DSC05774.JPG
この日は趣向を変えて、相模川沿いの市道を下ります。
東海道新幹線の軌道をくぐって間もなく、西へそれ、R129を越えます。
DSC05775.JPG
大山はきれいに見えますが、富士山は霞んで見えませんね。
日差しはありますが、風は以前よりは涼しいですな。
前述した”昨日の別イベント”ってのは…これまでH課長が乗っていたTCRを職場の別の方に貸し出したんですよ(微笑)
私と同じ交替勤務者のKさんは、まだ20代中盤の若者で…職場自転車部HPの影響か、自転車に興味を持ち始めた様子。
クロスバイクかロードバイクで迷っていたようですが…ちょうどH課長がGAN Sに乗り換えたことで、ともすれば解体保管のTCRでしたから、乗ってみる?ってことで(微笑)
DSC05778.JPG
金目川沿いに走って、K77に接続しましたが、この日は花籠の台へ回ってみました。
んで、Kさんの話ですが…。
H課長宅とKさん宅は近いので、H課長に引き渡しと簡単なレクチャーをお願いしました。
3年前の自分の状況を思い出してねーと(笑)
Kさんも若干の自転車ブランクもあったようで、少々危なっかしかった模様(苦笑)
厚木中央公園内で試走していたようですが、車道に連れ出すのはH課長も躊躇したようで、結局Kさんは自宅アパートまで押し歩きしていったようです。
こりゃ、ちょっとアフターサービス上乗せしないといけませんね(微笑)
DSC05780.JPG
東名高速を越えて、震生湖の方へ上っていきます。地味辛い坂道が続きます。
震生湖横から渋沢中学校への裏道を抜けて、小田急小田原線 渋沢駅横を通過。
DSC05784.JPG
12:15頃、セブンイレブン秦野堀西店で昼食にします。
来店していたMTBを車載していたおじさんに、GAN S褒められて上機嫌のH課長(微笑)
DSC05785.JPG
12:40過ぎにリスタートします。堀川交差点を左折します。
DSC05786.JPG
再びの四十八瀬川です。歩道で自転車の調子をみているロード乗りがいました。
こっちに来て他の自転車乗りには滅多に会わないんですが…珍しい~。
DSC05790.JPG
前回と異なり、調子いいよ~としっかりついてくるH課長。体調も問題なしですな。
DSC05791.JPG
前回は停まってしまったカーブ手前も、黙々とペダルを回します。
ここまで来れば、だいぶ勾配も緩いですし、ピークまではもう少し。
DSC05795 - コピー.JPG
そのままピークまで行けそうでしたが、眼下の風景をみる為にひと息停車。
この日は前回ほど遠くは見えませんでしたが、秦野盆地は見下ろせました。
あっという間にピークを通過し、松田町へ入っていきます。
DSC05798.JPG
お地蔵さんポイントの清水で顔を洗います。この日はちょっと水量が少なかったね。
ここで涼んでいると、寄の方からロード乗りが来ました。
寄入口交差点から上がってきたんですかね…すごいなあ~。
DSC05799.JPG
リスタートし、お茶畑を通過。この区間、だいぶ気に入ってくれたようです。
DSC05802.JPG
中津川まで、あっという間に下りてくると…川沿いに下ります。
この日は川沿いの介護施設のお祭りで、沢山の方が訪れていました。
DSC05807.JPG
K710に合流。上り返しも淡々とクリアし、萱沼入口まで来ました。この先は下りです。
DSC05808.JPG
K710は絶景スポットも多いのですが…ライドに集中してると停まれないのね(苦笑)
爽快にR246まで下って、寄入口交差点横のセブンイレブン秦野菖蒲店で休憩です。
軒先の日陰で涼みながら、固まりつつあった身体をほぐしましょう。DSC05810.JPG
リスタートして、R246蛇塚交差点にて。横断歩道を渡って小田急線を越えます。
前回途中で引き返したK77で大井松田ICの方へ上っていきます!DSC05812.JPG
急勾配のヘアピンカーブを2つクリアすると、ICのランプ沿いに出ます。がんばって!
あとは東名高速の側道を上って行くだけ。
DSC05814.JPG
あの先がピーク!何とかH課長もついて来ています。
DSC05816.JPG
やりました!K77 東名高速側道区間のピークです。思わずピースサイン(微笑)
ここからは中井中学校の方まで下りになります。
K71を越えるまで再び上りになりますが、これまでの勾配に比べれば大したことは…。
K71を越え、一旦下って七国峠バス停への上りになります。
神奈川県は東西に移動しようとすると、丘を幾つも越えていかなければなりません。
DSC05824.JPG
七国峠に向かって上っていきます。無事にピークを通過したのは14:45を回った頃。
K77を金目川まで順調に下り、K62で金目川沿いに戻ります。
休憩しましょうか~とK63にそれ、ファミマで最後の休憩。
これまで避けてきたK77での帰路についてH課長に尋ねると…
「こっちの方がいいねえ~」だって(微笑)
神奈川県西部から県央に戻る時は、海沿いのR1か、山沿いのR246、そして東名高速沿いのK77の3つのルートが主になります。
国道は急勾配はありませんが…車の通りも多く、夕刻は渋滞もするのでより慎重に走らなければなりませんし、何より個人的には市街地の風景は楽しめません…。
K77で山間を抜けて金目川まで出てしまえば、その先は田園区間を抜け相模川沿いまで出たり、直接厚木方面に抜けたり、走り足りなければK63で伊勢原~厚木の山間を抜けるってことも…帰宅間際までバラエティに富んだコースを選べますから(微笑)
今回のルートをH課長が楽しめたのも、自身の走力がついた賜物だと思いますヨ。
ちょっと前のH課長では途中で動けなくなっていたでしょうから(苦笑)
DSC05829.JPG
16:18に厚木神社まで無事に戻って来ました!もう余裕の笑みですな。
その後も本日のプレビューで話は尽きません(笑)
結構川沿いも自転車乗りもたくさんいるので、もしかしたら…Kさんも練習に出てるかね?と、H課長電話してみるも、つながらないので…出掛けてるかもねえと断念。
当初はH課長のレベルアップの一環で、Kさんの面倒を見てもらおうと画策していましたが…非番の日は私も手伝った方がいいかもです(微笑)
map0825.jpg
総行程93.36km、獲得標高883mのプチ山岳ライドでした。
寄り道してサイクルベースあさひ海老名店に寄って、NAZAREさんの防犯登録をしてきたので、帰宅したのは17:08のこと。
ななみさんの帰宅を待って、夕食は寒川町のから揚げ屋さんだったので、帰宅後睡魔に襲われ、写真整理途中で早々に就寝してしまいました(笑)
富士山ロングライド前に、もう一度くらい部活あるかな…。
そう、Nさんのリザルトが出てまして…目標としていた1:30切りは達成されていました。
さすがっすねえ~。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 0